オーダー家具辞典 クサビ

RSS|archives|admin
オーダー家具辞典

クサビ

2017.07.22 Sat
クサビ(楔)固定。
主に家具をクサビで固定する場面はマンションで家具の背面の壁がコンクリートの上にクロス仕上げの時にクサビ固定が用いられます。理由はマンションの規約で躯体であるコンクリートに穴を開ける(ビスを打ちこむ)行為を禁止されているので、家具を設置する背面の壁が先述のような場合はビス固定ができないので、このクサビ固定を用いて家具を固定します。

下の図面をご覧ください。

クサビ 01

青い文字で示した3個所のクサビで家具が転倒しないように固定しています。

下の写真2枚をご覧ください。

クサビ 03

天井と家具のすき間に注目。下はそのすき間にクサビを入れた写真。

クサビ 02

要するに天井と家具の間にクサビを打ち込むことで、床に家具が押し付けられて家具を固定するということになります。
家具が転倒しない理由としては市販の突っ張り棒と同じ発想です。

一応、家具の完成写真もご覧くださいませ。

クサビ 04

市販の突っ張り棒で家具を固定するよりは見た目がよいと思います。



Category:クサビ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |