オーダー家具辞典
FC2ブログ

RSS|archives|admin
オーダー家具辞典

下地センサー

2019.07.23 Tue
下地センサーとは。下の写真をご覧ください。姿形、色はメーカーによりますが、概ねこのようなモノです。

下地センサー

これをどういう具合に使うかと言うと、下の説明図をご覧ください。平面図でご説明させていただきます。まず、この下地センサーを壁に押し当てます。そしてスライドさせていくと、柱のある付近でセンサーが柱を感知してライト点灯+電子音で柱がある位置を知らせてくれます。

下地センサー 説明図


Category:下地センサー | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
オーダー家具辞典

アクセントライン

2019.06.20 Thu
アクセントラインとはアイカ工業が出している扉の取手・手掛けの名称の一つです。扉の面材と取手・手掛け部分の色を変えることができるようになっているものです。下の写真をご覧くださいませ。

アクセントライン

アクセントライン詳細写真

扉の面材が木目で、取手・手掛け部分の色が異なっているのがおわかりになりますでしょうか?この参考例では面材と取手・手掛け部分はなんとなく同系色ですが、まったく違う色を選ぶことも可能です。

さらに詳しくお知りになりたいときは下記のアイカ工業のページをご参照くださいませ。
http://www.aica.co.jp/products/veneer/melamine-door/feature.html




Category:アクセントライン | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
オーダー家具辞典

充電式ピンタッカ・ピンネイル

2019.04.13 Sat
充電式ピンタッカとはピンネイルを打ち込む電動工具のことです。下に詳細を。
まず、充電式ピンタッカの写真。

充電式ピンタッカ

ピンネイルはこの充電式ピンタッカにセットします。ピンネイル自体は直径0.6mmの細い針状の金属です。この細い針状の金属が固定したい部材同士に刺さって固定します。わかりやすく言うと、めっちゃ細い釘を電動の工具で打ち込んでるみたいな感じです。

ピンネイル

どんな感じで使ってるかと言うと下の写真にたいな感じですね。

施工写真


で、どういう場面で使う道具なのかと言うと、部材同士の仮止め、または強度をあまり要求されない場所での固定といった場面で使うことが多い道具です。ちなみにですが、充電器や充電池は別で、この充電式ピンタッカ本体だけで3万円くらいします。わりかし高額な道具です。




Category:充電式ピンタッカ・ピンネイル | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
オーダー家具辞典

三次元調整機能付隠し蝶番 HES3D-70型

2019.03.10 Sun
仏壇

仏壇の製作依頼があり採用した蝶番【三次元調整機能付隠し蝶番HES3D-70型(スガツネ)】。下の写真をご覧ください。

三次元調整機能付隠し蝶番 HES3D-70型 1

通常使うスライド蝶番では目立ち過ぎて品のない仏壇になってしまいますが、今回採用した三次元調整機能付隠し蝶番HES3D-70型はコンパクトであまり邪魔にならない形状。隠し丁番と言っても見えていますが、それでもマシです。

三次元調整機能付隠し蝶番 HES3D-70型 2

この隠し蝶番は上下、左右、前後方向の微調整が可能な三次元調整機能付なので現場で扉を取り付けた後でも調整ができます。


Category:三次元調整機能付隠し蝶番 HES3D-70型 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
オーダー家具辞典

脚立カバー

2019.01.19 Sat
脚立カバーとは。下の写真で示したものを言います。

脚立カバー

わざわざ脚立の足に靴下の様なものを履かせているのは何もこの脚立に特別な愛着があるわけではございません。私共家具屋は新築のお家やマンションで作業することが多いので床を傷つけないために脚立に『脚立カバー』なるものを用いて脚立を使います。
ちなみにこの脚立カバーは長谷川工業という脚立や梯子を専門とする会社から販売されているものです。
長谷川工業ホームページ

先述。この脚立に特別な愛着がないと書きましたが、使い勝手もよく、また、見た目も引き締まったデザインなので結構、気に入って使ってます。この脚立も長谷川工業の『脚軽・あしがる』というシリーズの脚立です。


Category:脚立カバー | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |